カニコーセン 『抜髪』

播州スラッジフォーク3rd!
抜髪【一】
今じゃなきゃ意味がない
トレイン!トレイン!トレイン!
対バン
おっさんジャスト・ワナ・ハブ・ファン
獄門先生
抜髪【二】
太陽の季節
おもろいのおもろい
神姫バス加古川営業所三宅さん
おいしい水
ブロガー慕情
コーヒーブルース
レジの女の子
ホテル「カルフォル二屋」
ウェイティングマン
抜髪【三】
ラフマニノフ
連休中日のわしの今日
アメリカのために
亜米利加背高泡立草
貧困世帯の子守唄
人間になれた
よるの相手をさせられる
お風呂
神の裁きは突然来るで
抜髪【四】
がっこうお化けを見た翌朝に
抜髪 リプライズ

【CDR】 2014.11.01

兵庫県は加古川からギターかついでやってくる、播州スラッジフォークシンガーもしくは風呂場の湯気と共に消えてはゆかなかった鼻歌マスター、カニコーセン。AZUMI氏にカバーされたり、鈴木常吉氏に絶賛されたり、その名をにゅーっと広めた後に遂にリリースされる3rdアルバム!しかーしそのブレイクの予感を逆撫でするような、このどんより感は一体・・・その汚泥(デイリースラッジ)の中、また一層あやうさ兼やるせなさが暴走!もう戻っては来ない!いってもうた!あ、ここに居た。

しかしそれでも500円。

再入荷 : 2016.03.23

500円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません