ウワノソラ'67 『Portrait in Rock'n'Roll』

01 シェリーに首ったけ
02 年上ボーイフレンド
03 傑作映画の後で
04 雨降る部屋で
05 葉っぱのように
06 Hey×3・Blue×3
07 Station No.2
08 夢見るアクター
09 涙のフォークボール
10 レモンビーチへようこそ

【CD】 UWAN-001 / 2015.06.10 /

2015年の夏に、少し目が覚めるようなアルバム!

最初にみた「シェリーに首ったけ」のビデオ、こちらの気持ちに届いたのは楽曲レベルの高さよりもその青さ=はじける想いだったかもしれなくて、たくさんのストリングスもホーンも全部が「生」で、しかも卒業制作みたいに大学の仲間みんなで作った。という過程だけでもぐっと来てしまったの。

作者の意図通りに、そもそもビデオみれば思いつくだろうから、いくつかの固有名詞はあえてだしませんが、あの心踊る、時に心切ないあの音楽を、愛している人たちがきっと微笑むだろう歌が大切に閉じ込められています。

1曲目が「シェリーに首ったけ」、2曲目が「年上ボーイフレンド」のその先、3曲目から果たしてどういう歌たちが出番を待っているかは、ぜひ聞いて確かめてみてください。放たれるがどこまでもはばたいていくグッドミュージックだということを保障いたす!

目が覚める要因もうひとつ、自主制作であり、自主販売?である点。この高サウンドにして、いつも目にするあの大手店舗などではあつかっていなくて、今現在全国でも小さな地方のレコード屋10店舗?くらいでしか売ってないという形態。どういう経緯があるのか今はわかりませんが、これは小さな革命ではないか!?などと立場的には思っていて、これ、他にも広がっていたら・・・ 応援しています。応援宜しくお願いします!

やー長くなってしまったが、この夏はこれ持って海へいくの






入荷 : 2015.07.02
再入荷 : 2015.09.22

3,240円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません